ゴミ箱.net

汚物は消毒

帰ってきた樹形図ジェネレータ TreeEditor

昔公開してたツールをちょっと手直ししてまた公開したよ。
TreeEditor - 自作ソフトの墓場
罫線を使って樹形図を作成できるソフトです。
またの名を「石川ってウンコするのジェネレータ」。石川か…何もかもみな懐かしい。

ソフト名がTreeEditorなのに、ウィンドウのタイトルに「樹形図ジェネレータ」って書いてあるが、気にしたら負けかなと思っている。

窓の杜 - 【REVIEW】タブで整形したテキストをボタン一発で罫線を使った樹形図に変換「TreeEditor」
くそ俺と同じソフト名なのにうまくやりやがtt…
(  Д ) ゚ ゚

スポンサーサイト

PageTop

WebBrowserコントロールのスクロール位置を保持する

WebBrowserコントロールは、.NET Frameworkのコンポーネントのひとつで、その名のとおりウェブブラウザとしての機能を持つ。
HTMLで記述したテキストをプロパティDocumentTextに設定することで、簡単にHTMLを整形して表示させることができるすぐれものである。

WebBrowserコントロールを使って表示を行うとき、基本的にページを再読み込みするとスクロール位置がリセットされてしまうが、そういう場合にスクロール位置を保ちたい場合がある。
自作ツールでプレビューにWebBrowserを使っているのだが、データを更新するたびに見たい位置にスクロールさせるのが面倒なのだ。

そんな場合どうする?

続きを読む

PageTop

【旧情報】webgen導入メモ (4) フォルダ設定編

※このページの情報はwebgenのバージョン0.5をもとにした古い情報であり、時代遅れです。最新の情報はこちらを参照してください。

ページ作成編の続き

ファイルにメタ情報を設定して、タイトルを設定したりメニューの順序を変えたりできるのはおk
だがフォルダにはメタ情報が設定できないぞ。さて困った。

続きを読む

PageTop

ぼくれべるふぉお

人生を書き換える者すらいた。: 人材獲得作戦・4 試験問題ほか

スーパーアルゴリズマーを目指す俺としてはチャレンジしないわけにはいかん。
C++を使って書いてみたよ。30分ぐらいかかった。

最短性のチェックまで正しくできたらレベル4らしい。ただ「最短性のチェック」の意味するところがよく分からん。とりあえず仕様は満たした。文句あるか。
とりあえず最短経路は出すようにしたので、俺はレベル2なのか?

続きを読む

PageTop

MANIFEST.MFは空白ひとつでダウンさ

Javaでツールを作るときに、以下のようなMANIFEST.MFをJarファイルに含めるようにした。
Manifest-Version: 1.0
Implementation-Title: TreeEditor
Implementation-Version : 0.1.0
Specification-Title: TreeEditor
Specification-Version: 0.1.0
Main-Class: treeeditor.Main


Jarファイルはできたのだが、なぜかそれを呼び出すことができない。

コマンドラインで
java -jar TreeEditor.jar
と入力しても(※TreeEditor.jarがJARファイルの名前)、
Exception in thread "main" java.io.IOException: invalid header field name: Implementation-Version
at java.util.jar.Attributes.read(Unknown Source)
at java.util.jar.Manifest.read(Unknown Source)
at java.util.jar.Manifest.(Unknown Source)
at java.util.jar.JarFile.getManifestFromReference(Unknown Source)
at java.util.jar.JarFile.getManifest(Unknown Source)
のようにエラーが出る。
Implementation-Versionなんて何年も前からMANIFEST.MFに使われてるじゃねーかアホ。

だがMANIFEST.MFの該当する行をよく見ると。
Implementation-Version : 0.1.0
のコロンの前に空白が。他の行にはない。
こいつが原因かと考えて空白を取り除くと、無事起動するじゃないか。

( ゚Д゚)

(゚Д゚)

(゚Д:;.:...

教訓:MANIFEST.MFのコロンの前には空白を入れるな。

PageTop

書くことが思いつかないので適当にサイトを紹介してみる

超一流WEBアプリケーション置き場
オヅラさんに失礼だろwww
JavaScriptの高い技術をまったく実用に活かさないところに痺れる憧れる。

Don't whack your boss!
日本がアメリカに戦争で負けた理由が分かる気がする。
平均化した日本に比べると人間の裾野が広い。あえてどちら側にとは言わん。

よくわからない。なんとかしてくれ。 - Amazonの悪魔駄文にゅうすより)
お客様が神様ならチェーンソーでバラバラにしても許されるよね。

PageTop

【旧情報】webgen導入メモ (3) ページ作成編

※このページの情報はwebgenのバージョン0.5をもとにした古い情報であり、時代遅れです。最新の情報はこちらを参照してください。

サイト作成準備編の続き

ひととおり準備がすんだらページを作っていこう。
フォルダsrcの中に、好きなエディタでファイルを作っていく。ここでファイルの拡張子は「.page」にすること。
文字コードは、ext\init.rbで指定したものに合わせる。$KCODE='u'の場合はUTF-8、's'の場合はSJISにする。

ちなみに、srcの中は自由にフォルダを作ってよい。奥深いフォルダ階層を作ってもwebgenが勝手に読み取り、フォルダの階層構造をそのまま再現してHTMLファイルに変換してくれる。

続きを読む

PageTop

ソフトの開発に有料のソフトを使う奴は甘え

お仕事とかおうちで開発に使ってるフリーソフトを洗いざらい紹介してみようと思う。
高い開発用のソフトを買わなくても、きちんと動くものを作ることは可能である。しかも業務で使えるレベルで。

サポートが薄いとか、バギーな動きをするとかたまにあるが、そこは使い方をぐぐるとか、こまめにセーブするとかの運用で回避すべし。
いいじゃないか! ただ だし

続きを読む

PageTop

WikiHelpBuilder バージョン1.3.0

WikiHelpBuilderをバージョンアップしたよ!
WikiHelpBuilder - 自作ソフトの墓場
HTMLに変換する部分を1から書き直した。('A`)シンド
機能的にはだいたいこんなところが変わった。

  • 使える関数の種類が少し増えた。

  • 強調斜体取り消しが使えるようになった。

  • 設定ダイアログで言語の設定のリストボックスの内容を間違っていた…orz


PageTop

【旧情報】webgen導入メモ (2) サイト作成準備編

※このページの情報はwebgenのバージョン0.5をもとにした古い情報であり、時代遅れです。最新の情報はこちらを参照してください。

インストール編の続き

Rubyのインストールはすませたか? webgenのセットアップは? コマンドプロンプト上でカタカタ鳴らしてコマンドを打ち込む心の準備はOK?

webgenの導入が済んだら、ウェブサイトの入れ物となるフォルダを作成しよう。

続きを読む

PageTop

やったーwebgen-modeできたよー

emacs用のマイナーモードを作成したので公開してみる。
EmacsWiki: Webgen Mode
これで俺も一流のemacserの仲間入りだ。Meadowでしか動作確認してないけどな!

続きを読む

PageTop

【旧情報】webgen導入メモ (1) インストール編

※このページの情報はwebgenのバージョン0.5をもとにした古い情報であり、時代遅れです。最新の情報はこちらを参照してください。

webgenとは、静的にウェブサイトを作成するためのツールである。
静的というのはCGIなどのスクリプトでページをリクエストのつど生成するのではなく、最初からHTMLが存在するというぐらいの意味合いである。そのため、CGIなどが使えないレンタルサーバにおいても使えるという特徴がある。

HTMLを普通に作成するよりも優れている点として、以下のものがある。

  • Markdown記法によってHTMLタグを書かなくてもページを作成できる

  • テンプレート機能によって共通のページ構成を作れる

  • メニューやパンくずリストを自動生成してくれる



今回はその導入方法を紹介する。

続きを読む

PageTop

JavaScriptでポップアップを表示する

JavaScriptを使ってウェブサイト上にポップアップを表示する方法。

ただし、別ウィンドウを開いたり、alert()を使ってダイアログを表示したりするのではなく、ページ上に表示するようにする。また、カーソルを合わせたら表示する本当のポップアップではなく、要素をクリックすると表示され、もう一度クリックすると閉じるようにする。

ここをくりっくしてくだちい

リンクにカーソルを合わせるとテキストがポップアップされる機能があるが、それとは別物である。
こちらはJavaScriptによって動的にページを書き換えている。

続きを読む

PageTop