ゴミ箱.net

汚物は消毒

IT企業の展示会って

某M社とか某F社とかがよく開いているITイベント。
どう見ても自社製品の宣伝です。本当にありがとうございました。

たまーに行かされる行くんだが、あれを見ていったい誰が得してるんだろう。
アホみたいに豪華な会場を借りて、ド派手なプロモーションビデオ作ってるからには、あんな誰得なことをしてもあいつらは儲かるってことなんだろうが。
だって映画を見に行ったら本編がなくてずーーーっとCMやってるようなもんだぜ?通販番組のほうがまだ面白いわ。

あれか?いわゆるロングテールを狙っているのか?
といっても、IQのロングテールだ。1000人に1人でもぎりぎり健常者のバカが騙されてお客様が購買意欲を喚起されてくれればいいという、そういう戦法なのか。
あんな自分の宣伝してれば飯が食える立場になってみたいもんだ。

スポンサーサイト

PageTop

メニュー項目探索ツール MARISA

メニューを持ったアプリケーションから、メニュー項目を抽出することができるソフトを作ったぜ。
名前のMARISAは、"Menu And Related ID Searching Application"の頭文字をつないだんだぜ。
ダウンロードはこちらから

窓の杜たんあいしてる(*´Д`)

たとえばメモ帳から、下のようなメニュー一覧を一発で作ることができるぜ。
├─ファイル(&F)
│ ├─新規(&N) Ctrl+N
│ ├─開く(&O)... Ctrl+O
│ ├─上書き保存(&S) Ctrl+S
│ ├─名前を付けて保存(&A)...
│ ├─ページ設定(&U)...
│ ├─印刷(&P)... Ctrl+P
│ └─メモ帳の終了(&X)
├─編集(&E)
│ ├─元に戻す(&U) Ctrl+Z
│ ├─切り取り(&T) Ctrl+X
│ ├─コピー(&C) Ctrl+C
│ ├─貼り付け(&P) Ctrl+V
│ ├─削除(&L) Del
│ ├─検索(&F)... Ctrl+F
│ ├─次を検索(&N) F3
│ ├─置換(&R)... Ctrl+H
│ ├─行へ移動(&G)... Ctrl+G
│ ├─すべて選択(&A) Ctrl+A
│ └─日付と時刻(&D) F5
├─書式(&O)
│ ├─右端で折り返す(&W)
│ └─フォント(&F)...
├─表示(&V)
│ └─ステータス バー(&S)
└─ヘルプ(&H)
  ├─ヘルプの表示(&H)
  └─バージョン情報(&A)


Windowsネイティブだけでなく、.NET Frameworkのアプリケーションにも対応しているのがおしゃれポイント。
取扱説明書を作るときに便利かと思って作ってみたが、あまり需要がなさそうだなwww

PageTop