ゴミ箱.net

汚物は消毒

探偵!ナイトスクープ感想 ~俺はやるぜ~

2017年3月31日関西地区で放映で放映された「探偵!ナイトスクープ」の感想。

【犬ぞりの犬になりたい!】
動物のお医者さんはいいぞ。

どうでもいいが依頼者は某烏野高校の人と同姓同名か。自分で犬のコスチュームを作るとか器用だな。だが犬には思いっきり不審がられたw

前にも出てた4足走行する人・いとうけんいち登場。
この人ギネス記録保持者なのかw しかもWikipediaに記事まであるw
なんかいろいろ事業を起こしているようで、今度4足専用ジムを作るらしいけど需要ないだろそれ…w
それにしても絡みづらい人だw

依頼者といとうさんとその他の犬の多頭立てで犬ぞりを引く。
いとうさんはさすがギネス記録保持者だけあって犬に負けずしっかり走ってたが、依頼者はついていけず。足引っ張らんとそり引っ張れよw

【ナイトスクープ伝統のマイク】
依頼者はナイトスクープの制作に携わる撮影技術会社の人。
探偵たちが長年愛用してきた三研マイクロホンMS-7Cという機種がもう製造中止で部品もない状態で、伝統をつなぐ何かいい方法はないでしょうかとのこと。
依頼者は他の機種でええやん的な感じだが探偵の側がこれにこだわっている模様。めんどくせえw 上位互換の品が出ててもうこの機種の役目は済んだんだ。成仏させてやれよ。

ここで中断してスタジオに。そして第2の依頼者としてMS-7Cを譲ってもいいという人が登場。珍しい構成だな。
個人でこのマイクを持っているなんて尋常な人じゃないとか酷い言われようだが、マイクマニアの舞台芸術家とのこと。まあカタギではないなw
探偵手帳だけで譲ってくれた。やったぜ。

ところで歴代探偵紹介で北野誠が出てない気がする。ふしぎ!不祥事を起こし手降板させられた桂小枝すら出ていたのに。まあ[削除済]

【生まれ変わるために「後ろ向き」に歩く】
両親の不仲+いじめ→不登校→引きこもりというフルコンボの依頼者が後ろ向きの人生に別れを告げたいらしい。そのために後ろ向きで海まで10kmを歩くことに。…いきなり探偵がこけて終了するところだったw

依頼者は出会う人の悪意が怖いらしい。
だが出会う人の皆がみんな悪意があるわけじゃないだろう。悪意をもって接してくる人間なんて多くて1%ぐらいで、99%の人はまあこの人に何の関心も持ってないのだろう。
その1%の人間の悪意によって一度折り目がつけられた脳は完全にまっすぐにはならないのか。それをずっと引きずっている。

途中で出会った老夫婦。「はよ逝きや」なんて冗談を妻が夫に言える関係は羨ましい。
言葉こそ辛辣だがそこに悪意は感じられず、逆に信頼があってこそきつい冗談を飛ばせる。依頼者とは対照的だ。

せっかく海についたが夜遅くなので暗すぎて何も見えない。まあたどりついただけでよしとしよう。
「後ろ向きで歩くより前向きに歩いたほうが楽」という教訓を得た依頼者。番組的には感動のエンディングなんだが、残念ながらこの人の人生のエンディングは何十年も先で、魔法みたいに今までの問題が嘘のように消え失せるなんてオチはない。ここからが本番だ。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する