ゴミ箱.net

汚物は消毒

探偵!ナイトスクープ感想 ~やっぱり土食ってるようなのはダメだな~

2017年4月29日関西地区で放映で放映された「探偵!ナイトスクープ」の感想。

【謎のSDカードを写真の主に返したい!】
写真の入ったSDカードを爺さんが拾ったので持ち主に返したいという依頼。

たむら探偵がガチの名探偵っぽいw
ジャージに書かれた苗字に気づくとか、ステンドグラスの写真とゼクシィの結婚式場の資料をつき合わせて該当する式場を見つける(ただし閉館していた)とか、ある写真を見て結婚式の前の着付けかへアセットの写真と推定して美容院を特定するとか、ファインプレー連発。
そしてついに落とし主を特定。SDカードは落とし主に返された。なぜ落とし主じゃなくて依頼者が泣くw

だが落とし主に届けられたということは、あれだけの写真にも相当の個人を特定できる情報が含まれているということでもある。探したのがナイトスクープだからよかったものの、犯罪者が悪用しようと思えばいくらでもできそうだ。
そしてSDカードが届けられたのはナイトスクープのおかげではあるが、鼻にタバコを挿した変顔写真を全国に晒されたのもナイトスクープのおかげ。
どっちにしろ写真入りのSDカードは落としてはならない(戒め)。

【大阪人の面白い話!?】
関東人の依頼者が街頭インタビューで大阪人の面白い話を聞いて勉強する。

1人目のおばちゃんは自分がベランダで滑ってこけた話をする。
「ビュウーン」とかの擬音を多様したり、360度とか浅田真央とかいう誇張表現がぽんぽん出てくるあたり典型的な大阪人の話し方だわw

2人目のおばちゃんは「関西だから面白いわけではない。関西人全員吉本に入っているわけではない」と言う。
そして依頼者に面白さを求める依頼者の夫について「自分が面白くないのに相手に面白さを求めるな。話が分かりやすいと面白いとは違う」と苦言を呈する。
言っていることはことごとく正論なんだが、その話し方のせいでネタに聞こえてしまうw
そして唐突のたむけんdis。ここでたむら探偵の栄光は終わる。

3人目のおばちゃんはこれまでと違ってだいぶ上品そうな感じ。
だが寛平探偵のちんこを触ったり、未亡人である自分が貧乏人にばかり声をかけられるとか自分が尻軽と思われてるとかいうネタを交えてしゃべる。
ここで収録中にもかかわらず乱入するおばちゃんw 

別番組でダイアンがロケをしていた。ナイトスクープと聞いて「すぐどきますわ」と卑屈すぎて草w

4人目のおばちゃんのインタビュー中にまた別の乱入者のおばちゃん登場。
お菓子をくれたり、強烈な歌のようなものを歌ったり、コルセット放り捨てたり、依頼者に金を渡そうとしたり、自由すぎるw
…これ触ったらいけない人ちゃうんか。

よく見たら出て来たの全員大阪のおばちゃんやんけ。
気がついたら大阪人の面白い話じゃなくて大阪のおばちゃんの面白い話になってた。

【虫を食べたい女子大生】
3ヶ月前もシロアリ食ってたな。
そして昆虫料理のプロと昆虫を見つけるプロが登場。見つけるほうのプロの中村さんは前出てたような。

木の中に住んでいるクワガタの幼虫はうまいらしい。
ヤマゴキブリを茹でたら膨張して白い肉が節から…でもうまいのか。エビカニの親戚だと思えばまあ納得はいくが。

調理師志望である依頼者が昆虫を使った料理を作る。
ヤマゴキブリのギョーザ。。。
クワガタの幼虫グラタン。。。 さっきはうまいと言ってたけど土の味がするらしい。やっぱり土食ってるようなのはダメだな。
クモ&ムカデのせチャーハン・ヤマナメクジの卵を沿えて。。。 いちばんうまいのがよりによってこれか。
調理師志望だけあって調理技術は高かった。技術だけは。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する