ゴミ箱.net

汚物は消毒

探偵!ナイトスクープ感想 ~この恨み晴らさでおくべきか~

2017年6月2日関西地区で放映で放映された「探偵!ナイトスクープ」の感想。

【50年の恨み マイクの電源を抜いた犯人は?】
依頼者は学生の頃組んでいた4人組のバンドで1人だけマイクの電源を切られていたらしい。中居君かな?
しかし50年前のことを今更感がハンパない。
今は交流もなく、かつてのメンバー3人のうち1人は和歌山の田辺、もう2人は東京に引っ越していたらしい。
結局犯人は東京に引っ越していた当時のリーダーだった。
「歌のクオリティのため抜いたこともある」と自供。
肝心の依頼者の歌(察し)。リーダーGJ。

【失くしてしまった息子からの手紙をもう一度】
依頼者の女性の息子が小学校の卒業式で書いた感謝の手紙をなくして5年経ち、見つからなかったのでまた息子に書いてほしいという依頼。

この依頼者、息子大好きすぎるだろw
シングルマザーだから余計にそうなるのかな。
家のあちこちに息子の幼い頃の写真を飾ってあるし。
息子の抜けた乳歯も全部取ってある模様。あれだけ大量にあるとグロいなw

母の依頼内容に対して虫のいい予想をする息子。「史上最強のいくら丼を食べさせてあげたい」などではないぞw
息子に手紙のことを聞いても、そんなものは渡してないと言っている。だが母は受け取った記憶があるのでたぶん忘れてるだけなんだろう。
記憶をよみがえらせるために小学生のコスプレをして卒業式を再現しても無駄だった模様。
結局新しく手紙を書いてもらい、改めて読んでもらうことに。小学生のコスプレをして当時の再現と、現在の豪華2本立て。

最後の最後に、依頼者が5歳も鯖を読んで応募していたという衝撃のオチw

【北が分かる男】
鳩かな?
この人は脳内に磁気センサーでもあるのか。

見知らぬ土地の商店街に連れて行って検証。
地元の人デタラメ言うなw だが本人は正解。
探偵いわく「時代が時代なら処刑されてる」。まあ妖術師の類だわなw

次は電気風呂に入りながら検証。何の問題もなく勝利w

最後は地下で検証。
依頼者「やばいな」。感覚の強さは普段を10としたら2らしい。それでも正解した。
ビルの鉄筋やら地下に埋没している金属やらが地磁気を乱してるんだろうか?

家族は全員方向音痴というのが何ともw
本当は気づいていないだけで、人間誰もが方角を感知するこの能力を備えてるんだろうか。
古代に大海原をカヌーで航海してた人たちは星を読んでいたとよく言われるが、もしかして方角の感知が当たり前にできていたのかもしれない。

ただ、この人の能力はおそらく本物だろうが、その原理は最後まで不明だった。
室内でも感知できることや地下で感覚が弱まることを考えると十中八九地磁気を感知しているのだろうとは思う。だが本当にそうかどうかは頭に磁石でもつければ簡単に検証できたはず。サボってけしからんな。

ちなみに、鳩は地磁気以外にも、曇り空であっても空の散乱光の偏光具合で太陽の位置(そして時刻と組み合わせることで方角)を検出できるらしい。鳩の磁気コンパスを参照。
人間でもハイディンガーのブラシで偏光の向きを感じることができるので、偏光を感知して方角を検出できる可能性はある。ただ、この人の場合は建物の中でも方角が分かるので偏光を使ってはいないと思われる。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する