ゴミ箱.net

汚物は消毒

探偵!ナイトスクープ感想 ~うんこの香りだあーっ!!~

2017年12月15日に関西地区で放映で放映された「探偵!ナイトスクープ」の感想。

【カンガルーの袋の中を嗅ぎたい!】
たむら探偵と依頼者が同じ赤のチェックのシャツを着ていたのには笑った。おまけにドライバーまで同じような服かよ。

依頼者はタバコ会社でテイスティングをしている人らしく、においに敏感なのは職業柄だろう。
だからと言って家族の使っている櫛のにおいを嗅ぐのは嫌がられるに決まってるw 櫛の上で鼻を滑らせるように満遍なく吸う嗅ぎ方は完全にプロのそれだ。

カンガルーの袋はくさいという話はよく聞く。構造上老廃物が外に排出しにくい構造だし。
依頼者は「いいにおいかもしれないし」とか言ってるけど、絶対悪臭を期待してるだろこれ。
マスクとダクトを繋いだ専用の臭い嗅ぎ器具まで用意してあるw まずは探偵のパンツでテスト。依頼者いわくランドリーの臭いがするらしい。実際洗い立てだったらしく、まあ鼻は確かなようだ。

実際にカンガルーのいる所に向かってにおいを嗅ぐことに。
手始めに布で袋のにおいをふき取る。においはジャーキーらしい…
そして登場した例の秘密兵器。カンガルーはおなかに子供がいても警戒せず、普通に嗅がせてくれる。奥のほうはうんこのにおいらしい。やはりくさかったか…よかったな依頼者。
においをふき取った布は依頼者が持ち帰り、依頼者は車の運転中に信号待ちごとににおいを嗅いでいたらしい。レベル高いなw

【2球のボールを同時に打てる!?】
バッティングセンターの機械のバグで球が2個同時に出てしまっていたらしい。
バグは直したが、手動で2個出せるようだ。

バットを1回振って1球を打ち、振ったバットを戻して2球目を打つのは、バットを戻すのに時間がかかりすぎてどう見ても無理だ。元プロ野球選手で代打の神様と言われた関本賢太郎でも不可能だった。逆に言えばバットを戻すのをなくせば可能性はある。
1周回って2周目に2球目を打つ策は、2球目を狙う時間がまるでない。
二刀流も試したが、片手でバットを振るのに難がある。

最終的にもう1人元プロ野球選手の葛城育郎が登場し、2人で1球ずつ打つといういちばんつまらない解決策を取ってしまった。
そら(2人で1個ずつ打てば)そう(簡単に打てる)よ。1人で2球打つから意味があるのであって、2人で1球ずつ打ったって何の解決にもなっていない。

【別れた彼女からのボイスメッセージを消したい】
ボイスメッセージで「元気出して」と言いながら傷口に塩を塗りこむ元カノ。
全く関係ないが「笑ゥせぇるすまん」でドーンされて精神崩壊した犠牲者が、テープに録音された孫の言葉をテープが伸びきるまで延々と聞き続けるやつを思い出した。

依頼者と元カノはtwitterだかLINEで知り合ったらしい。SNSで恋人ができるとかどこの都市伝説だろう。
初見はタイプでなかったとかぶっちゃけてくれるが、話が合って好きになったらしい。ライブで共演したときに告白し、晴れて恋人どうしになった。
調子に乗って初セクロスの話まで始める依頼者。そういうのいいから。その現場が今探偵と依頼者のいる現場なのが生々しくて嫌だ。

最終的に家族が来るとかいう話で揉めて、冷却期間を置いたら冷却しすぎてしまった模様。あっけない幕切れだった。まあその程度で切れるようなら最初からご縁がなかったとしか。
ボイスメッセージも思い切って消せた模様。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する