ゴミ箱.net

汚物は消毒

探偵!ナイトスクープ感想 ~お前のようなゴリラがいるか~

2018年2月2日に関西地区で放映で放映された「探偵!ナイトスクープ」の感想。

【壊れた引き出しが起こした大事件!?】
何だその依頼者の笑みは。どうやら長女が母親を騙って依頼を出したらしい。
次女帰宅。姉とはあまり仲が良くないらしく、姉の部屋からたまに飴などを盗んだりすると告白。内緒と言っていたがこれで姉どころか全世界にバレたぞw なお舌の根の乾かぬうちに「詐欺みたいなことしてほしくない」と。いやー泥棒さんが言わはると説得力がありますなぁw

ここで依頼変更。元の依頼は、本棚の壊れた引き出しを直してほしいというものだったが、娘自身に引き出しを自分で直させ、さらに謝らせることにする。
長女帰宅。17歳という年頃のせいか、ガチの喧嘩モードになったり急にハイテンションになったり忙しいな。反抗期もほどほどにしとけよと。
母親の名を騙ったのは恥ずかしさの保険のためだったらしい。内心で娘がめんどくさがっているのを看破した母親が、嘘は絶対ダメと本気で説教。それでも娘は母親が「大好きです」。

結局壊れた引き出しは、ガイドレールを上下逆に取りつけていたせいで途中で引っかかっていただけであっけなく解決。

【爆笑!小ネタ集】
中ジョッキを1秒で飲み干す男
500mlノンアルビールをジョッキで飲み干すらしい。
口でジョッキの口をがっぽり覆うというすさまじい飲み方。こっちのほうが驚きだよw
肝心のタイムは23/30秒。1秒もかかってないw
なお石田探偵は無謀にもチャレンジして噴き出した模様。

満月ポンを1分で6枚食べるのは不可能?
満月ポンの会社の社長…?
依頼者はライバル社の宣伝になるので来ないという大人の事情。
チャレンジしたが6枚はギリギリ無理か…。

サウナで肉をしゃぶしゃぶすると…
まあせいろ蒸しみたいなもんだろうな。
…あれ?10分経っても全く色が変わらない。温度は100℃なのに。人間のほうが先にゆだってしまった。
空気が乾燥してるから肉から蒸発する水分の気化熱で温度が上がらないんだろうか。
あと空気の比熱は小さいので同じ100℃でも水蒸気より与える熱量が小さいのもあるのかもしれない(参考)。水蒸気なら液化するときの潜熱も期待できそうだし。

オナラの音はヘリウムで高くなる?
尻からヘリウム注入。尻に管を突っ込むのはナイトスクープでは日常茶飯事。
絶対音感保持者まで召喚して音高を確認。音が1オクターブがったというが実際どうなんだ。聞いてもあまりよく分からなかった。そもそもオナラの音の高さなんて一定ではないような。
そもそもオナラが鳴る原理が分からん。笛みたいに空気の共鳴によるものでなければヘリウムも無意味じゃないの?

【3歳児、大好きなゴリラと一生の思い出を】
3歳にしてシルバーバックなんて言葉を知ってるのか。子供が好きなことを覚える速さは異常。
夢はゴリラとバーベキューをすること。大松京大霊長類研究所・湯本貴和教授「ゴリラは草食だぞ」 ダメ押しで筋肉がもぎ取られるとかやめーやw

リアルゴリラは危険なのでジッジがゴリラに変装することに。このジッジ、ノリノリである。 
スーツアクター・杉本佳幹さんによるレクチャー。ゴリラっぽい中腰歩行が非常にゴリラっぽい。何者だよこの人。まるでゴリラ博士だ。
動物園で偶然の出会いを装って孫に引き合わせる。
園長「賢いですよ。言葉が分かりますからね」そら(中に人が入ってたら)そう(言葉が分かる)よw
孫のためにドラミングを連発するゴリラ。…おや!?ゴリラのようすが…? バテたかw もう中腰では歩けない。

そしてゴリラと念願のバーベキューをすることに。
バーベキューをする場所に向かう一行。あ、ゴリラ普通に返事したなw
孫に箸で食べさせるゴリラ。お前のようなゴリラがいるか。
最後にジッジ「孫のためにはこれくらい大したことないです」。ジッジの鑑だな。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する