FC2ブログ

ゴミ箱.net

汚物は消毒

探偵!ナイトスクープ感想 ~タンクローリーだッ!~

2018年3月23日に関西地区で放映で放映された「探偵!ナイトスクープ」の感想。

【火事で全焼した銭湯にもう一度入りたい小学生】
依頼者は閉鎖していた銭湯を親から継いで再開したが、5年目でボイラーの逆噴射か何かで全焼させてしまったのか。自己責任とはいえ辛い。
銭湯を再開させようとして孫正義に手紙まで出したのか。そして手紙を読んでやってくださいと本社まで言いに行く依頼者は何を期待してたんだw
そして依頼者も知らない元常連のLINEグループまであるのか。その元常連たちが銭湯での仕事を何でもやってくれるという。
常連たちからの愛されぶりと依頼者の他力本願ぶりが凄いなw

全焼した建物の瓦礫の中に奇跡的に無傷で残っていた浴槽を清掃し、湯を張る。
近所からバケツリレーで湯を運ぶこと30分…そりゃすっかり冷めるわw  入れた湯の量もなんだか少ない。無傷に見えてどこかひびでも入って漏れているようだ。
近くの桃太郎温泉からタンクローリーで湯を運んでもらい、なんとか入浴できた。やっぱり頼るものは大資本だわ。

【テレビ番組で偶然見つけた亡き父にそっくりな男性】
「吉田類の酒場放浪記」で取材した飲み屋にいた人が依頼者の亡き父にそっくりという。
依頼者は父と喧嘩した後に気まずくなり、謝ることができないまま父が死んでしまったらしい。

父に似た人はその店の常連だったらしく、無事会うことができた。
依頼者がその人の顔を見るなり泣き出したが、相手にしたら恐怖だろうなw
思い出話や昔のことの謝罪をする依頼者。だが父似の人は何のこっちゃ分からんだろうな。とりあえず話を合わせてくれてるが…。

【ヒトは皮膚呼吸をしていない!?】
レジェンド依頼者野々山さん登場w
人間は皮膚呼吸をしていると48年間信じてたのに、尊敬する人から人間は皮膚故郷をしないと言われたので、本当かどうか確かめたいらしい。

皮膚呼吸ができないよう、土に埋められて首だけ出す野々山さん。のこぎりは置いとかなくていいのか?
わざわざ土に埋めたことに対し、石田探偵が「口を閉じたらええやん」ともっともな疑問を述べる。だが野々山さんは総呼吸量の概念を持ち出してロジカルに反論。
埋められたままで食事ができない野々山さんに対して夕食を差し入れる有情。なお内容は煮えたぎるおでんの模様。
その後はお風呂…と言っても埋まっているのでシャンプーしかできない。小鼻がかゆくなっても手が出せない。舌で掻こうとするか…w
ずっと埋められていたらおしっこやうんこもしたくなる。だが土の圧力で出したくても出せないことが判明。何でも試してみるもんだ。

ちなみに谷先生によれば人間は皮膚呼吸をしないと即答された。埋められ損やんけw
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する