ゴミ箱.net

汚物は消毒

探偵!ナイトスクープ感想 ~考えるな、感じろ~

2018年1月26日に関西地区で放映で放映された「探偵!ナイトスクープ」の感想。

【亡き母が作った5年前の角煮を食べたい】
5年前に依頼者の母がくも膜下出血で急逝。その日に作った角煮がいまだに冷凍庫に残っている。5年たってもまだ悲しみを消化しきれてないのか…。
だが、冷凍していたとしても冷凍焼けで劣化しきっているんじゃないのか?酸化した油脂をなめてはいけない。
それにしても氷の結晶がきれいに育っている。取っておきたい気持ちも分かるw

検査したところ雑菌が入っていたが、一応は食べれるという結果が出た。100度以上で加熱して少し食べるぐらいであればリスクを軽減できるらしいが、「ちょっとはおなかが痛くなるかもしれません」とのこと。
…大丈夫かこれ?マッマは娘を道連れにすることを望んではいないぞ。

料理担当の林先生を召喚。医学担当の谷先生じゃないのか?
冷凍された角煮の封印を解いていく林先生。見た目は普通だが、さすがに肉の臭みが出ているので、味を変えないようネギとショウガの皮で臭みだけを消す。
出来上がりを食べた依頼者が、味がそのままだと言って涙を流す。
…さすが林先生。谷先生ではなく彼を召喚して正解だったな。彼でなければ角煮を蘇生させることはできなかっただろう。

【パンチングマシーンをクリアして息子を喜ばせたい!】
アーケードゲーム「ソニックブラストヒーローズ」。だいぶ前にソニックブラストマンってあったが息の長いシリーズだ。強盗、暴走トラック、恐竜、タコの化け物、そして最後は隕石までパンチで倒すのかw
依頼者は4面まではいけるが、最後の隕石だけは倒せない模様。
kg単位で得点が出るが、開発者によると力ではなくスピードが肝心らしい。

奥さんからのビデオレターで発奮させる作戦。だが辛辣すぎて逆にエナジーを吸い取られてしまったw 「中国に帰らせてくれない!ケチ!」とか言われりゃあね。
実は発奮させるためにあえて辛辣なことを言っていただけなのだが、本心のVTRも微妙…

何回やっても勝てないどころかだんだん成績が落ちてないか?息子も飽きてしまった。
最後の手段として禁断のノルマ調整。そういうことできるのか。
最後の面のノルマを200㎏にして、2回目でようやく勝てた。うーんこの。エンディングを見れりゃあいいのかと。

【エンド5秒を解説して!】
2017年のエンド5秒を解説してほしいという依頼。
依頼者は高齢の女性だが、子供でも分かる単純なネタが好みのようだ。そしてとりわけ真栄田探偵に対しては極めてドライだった。うん、あなたは正しい。

以下は紹介されたネタの一覧。
真栄田「見てください引き寄せの法則です」(女性の下着を身に着けて)
寛平「どこででも寝れる」
石田「使い方間違っとーる2017」(双眼鏡を逆にして)
田村「皆様こちらが先ほどまでわたくしが立っていた場所でございます」 ここで空気が固まったw 意味が分かってても分かってなくても面白くない。
竹山(鼻に詰めたティッシュに火をつけようとして舌を出す) 不細工さを存分に活かしているとかまた辛辣な。
澤部「いないいないばんそうこう主食の人」 受けなかったので言葉を足そうとして切られているw
寛平「うへへ膝が笑ってる」 これは普通にウケたな。
たむら「ひいじいちゃん」(ひじに顔を描いて) これもウケたな。
橋本「おにぎりのバッグ買ってん。中身?おかか。」
石田「何やムシムシするな…何やねん」(虫のシールを張って) 逆切れを後から足したところに「石田さんの悪いとこ出てる」とダメ出しされた。前に逆切れをやってウケたので味を占めたらしい。
澤部「物真似します。黒い綿棒」
寛平「コラッ!メッ!」(小さい目を手で開いて)
真栄田「私は安室奈美恵と同じ出身です」 馬鹿の一つ覚えと言われるw
澤部(右手が刀の人)「メリークリスマス、はい、じゃあケーキ切りますね。はい」

最後にたむら探偵に生で見せろと無茶ぶり。「安木節 ざるちっちゃー」

PageTop

探偵!ナイトスクープ感想 ~名探偵ヤスシ~

2018年1月19日に関西地区で放映で放映された「探偵!ナイトスクープ」の感想。

【10年間毎朝走っている謎のサラリーマン!?】
コートを着て走る初老の男。たしかにそんな人は刑事ぐらいしかいないなw
石田探偵が尾行。あれ?珍しく探偵らしいことしてるぞw
取材の依頼をしたら応じてくれたが、なぜ走ってくるw
いつも走っている理由は単に間に合わないかららしい。早く起きてはいるのだが、移動時間がもったいないとのこと。
移動時間を縮めるのはいいんだが、寿命も一緒に縮めてないかこれ?毎日走るのってなかなか負担だぞ。

【15年前ナイトスクープで出された物理の問題?】
15年前のナイトスクープで瓶を使ったパズルを出題した物理の先生。
瓶に穴の開いた棒が刺さっていて、瓶の中で棒の穴にボルトが刺さっていてナットが締められている。これを外してほしいというもの。
これについては無事解決したようだが、この先生とんでもない宿題を残していきやがった。
それは板に垂直に刺さった釘の上に15本の釘を乗せろというもの。
先生は10年後に来てくださいと言っていたが、15年たっても誰も来ていない模様。当時の依頼者も音信不通。

依頼者と澤部探偵が悪戦苦闘する中、探偵がギャグを放つ。
アモントンの法則、アンペールの法則、キュリーの法則、スネルの法則、ポアソンの法則…と物理法則を連発するというもの。まあ面白くはない。スタッフに「お前だめだw」と言われる始末。お前ってw ダメだしされた澤部が拗ねるの法則には草w

なお問題自体はごちょごちょやっている間に意外とあっけなくできてしまった。
15年ぶりに出題者の先生が登場したが、髪が…時の流れは残酷であった。

【「似てると言われて嬉しい人と嬉しくない人」の法則】
以下は街角インタビューで登場した嬉しい人と嬉しくない人の一覧。
〇が似てる、●が似てない。

小山慶一郎(NEWS)●-〇与沢翼 対象者は番組スタッフ
川平慈英●-〇おすぎとピーコ
藤井フミヤ●-〇山崎まさや
ダイアナ元妃●-●広瀬香美 どっちも似ていないという判定w
長友佑都●-〇クリス松村 対象者は番組カメラマン。別にクリスも不細工ではないと思うんだがw
貴乃花〇-〇ロバート秋山 どっちも似ているw
エルトン・ジョン〇-●林家正蔵
満島真之介●-〇西川忠志 似ているがこっちのほうがイケメンだな。
貫地谷しほり●-〇アントニオ猪木 顎。
香取慎吾●-〇礼二(中川家) これは一発で分かったw
井ノ原快彦●-〇中岡創一(ロッチ)〇
松田優作●-〇デューク更家 デュークはお笑い芸人じゃないぞw

こうして見るとやはり嬉しくないほうが圧勝だな。勝率.750。
整った顔より癖のある顔のほうが特徴が濃いから似ていると認識されやすんかな。顎が出てたらアントニオ猪木みたいな感じで。
あと嬉しくないほうが必ずしも不細工というわけでもないのな。その人に付帯するイメージにだいぶ引きずられている。

なお竹山探偵は亀井静香に似ているとのこと。確かにw

PageTop

探偵!ナイトスクープ感想 ~開運なんでも探偵団~

2018年1月12日に関西地区で放映で放映された「探偵!ナイトスクープ」の感想。

【母(50)と息子(23)のドッキリ戦争】
依頼者は母親のほう。いい年して3年以上戦争してるのかよw まあN年間口も利かずに冷戦状態みたいなのに比べるとずっと楽しそうで何より。
しかしドッキリのために次男の家に侵入したりとかないわ~。嫁まで協力させてるらしいが内心嫌がってるやろw
マッマは体力の限界が来ていてそろそろ足を洗いたいらしい。

「トリハダ」の赤い服の女の子にビビるらしいが…怖いかこれ?
それ風のメイクをした12歳の劇団ひまわりの子役を連れてくるが、息子には「洗面所に何かおるんやろ」とあっけなくばれてるw
このままでは終われないマッマ。自身がオバQメイクをする。これはびびるわw しかし脅かすほうのマッマまでビビらんでもw
なおガオーさんは登場しなかった模様。

【捨てるに捨てられないモノ?】
依頼者の女性はぼろくなって2軍落ちのカッターシャツを35枚も置いているw そして旅館のタオルやスリッパも大量に。もったいないかもしれんが、使わない物で塞がっているスペースもコストやぞ。
そして、自分だけ恥を晒すのが嫌なので他人の家を訪問してほしいという見上げた根性w

2件目。玄関の時点ですでにアウトw 壊れたブラウン管テレビを置いてあるのは、クレーンで2階に運んで捨てるに捨てられないらしい。そしてまた旅館のスリッパ20足。お前もか…
3件目。F1レーサーのサイン。これは捨てたらアカン。電話越しに彼氏がカメラで写したものは、クラッシュした車のウィング。本人にしたら思い出の品なんだろうけどなーw
4件目。扇風機の羽が取れないという依頼を出した人の模様。捨てられないものは当然その扇風機w 夫の実家にも捨てられないものがあって、「元気が出るテレビ」のビートたけしの招き猫の貯金箱。これはレアだろう。
5件目。安土桃山の甲冑や刀などをはじめ亡父のコレクション。輪切りにした銘木の衝立らしきものもある。絶対高いやつだ。
6件目。友達からの手紙。金銭的な価値こそないがこれは捨てづらい。爺さんの捨てられないものは「嫁さん」w

7件目にしてラスボス登場。バブルの時に買ったホームサウナw リビングにドンと置いてあるのは邪魔でしょうがないだろうな。今や荷物置きだw 

…みんな出るべき番組を間違ってるなw

【視聴率調査in尼崎】
尼崎のあの神社再登場。神社の人が無責任に視聴率100%とか言うから…w 「違うかったら責められるパターンですよね」w しかしノリのいい神職だわ。
さすがに100%ではないが、起きてた家では8割方ナイトスクープを見てたのはすごいな。

PageTop

探偵!ナイトスクープ感想 ~鉄の喉~

2018年1月5日に関西地区で放映で放映された「探偵!ナイトスクープ」の感想。

【パパのスイムキャップ姿に号泣する娘】
赤ん坊の依頼者の娘が、黒いスイムキャップを被ったパパに対してだけ泣き出す。普段のパパは平気なのに。
そしてママ、じいじ、ばあばがスイムキャップを被っても泣き出さない。
スイムキャップを被ったパパをテレビで見ても平気。
スイムキャップにお下げをつけてみると泣き出さない。
最終的にはスイムキャップ姿に慣れさせることで泣き出さなくなったというごく普通の解決。

この娘にはスイムキャップを被ったパパが何に見えているんだろう。脳内を覗いてみるわけにもいかないし。
年齢的に人見知りをする頃らしいので、別人に見えている可能性は高そう。
スイムキャップが黒いので、髪型が違って見えてそれで別人と認識されていたんだろうか。

【筋トレ中に絶叫してしまう元ボディビルダー】
素の声の大きさは112.9dB。クラクションやヘリの騒音レベル。
まずはガムテープで口をふさいでみる。ヘルペスの水膨れの上からガムテープを張るという鬼畜の所業。だがテープが外れてしまう。破れ損じゃないかw 結果は109.8dB。なお蓄膿で鼻が詰まっているため口をふさぐと息ができなくなるという致命的欠点が発覚。

次は口に脱脂綿を詰めてみる。えずく依頼者w 結果は96.2dB、騒々しい工場レベル。
フルフェイスのヘルメットをかぶってみたり、バイクのマフラーを口につけて吸音させてみたり。マフラーはすすまみれの中古かw

埒が明かないので吸音材のメーカー、エイチエム技研に行ってきちんとした器具を作ってもらう。
器具その1。吸音材をたっぷり詰めた箱を頭にかぶる。なお呼吸のためにチューブを鼻に差し込む必要がある。見た目がアレすぎるが効果は抜群だ。78.6dBまで低下。
器具その2。ペスト医師を思わせる長細いマスク。装着すると普通の話し声はほとんど認識できないレベル。これはいけそうだ。結果は68.5dBでトイレの洗浄音並み。呼吸の問題もないし、これが一番だな。
しかしエイチエム技研の技術力はさすがだ。いい宣伝になるわw

【体力の限界までカラオケで歌いたいおばあちゃん】
依頼者は病気で9時間血を吐いたことがあるとか大丈夫か。
年が年なので念のため医学担当の谷先生を召喚。
カラオケボックスで延々と歌う依頼者。レパートリーはサウスポー、タッチ、つぐない、時の流れに身をまかせ、チェリーブラッサム、夏の扉、宇宙戦艦ヤマト、亜麻色の髪の乙女、パラダイス銀河、また逢う日まで、天使のウインク、渚のバルコニー、二人の銀座、別れても好きな人、恋のバカンス、もしもピアノが弾けたなら、どうにも止まらない、未来の花嫁、春よ、などなど。
途中軽食を挟みつつ15時間45分、134曲をぶっ通しで歌う。依頼者より先にマイクの充電と谷先生がへばるw さすがに最後はドクターストップがかかったが、強い…

それにしてもこのレパートリーのカオス具合。
“普通”の流行歌だけでなく、アイドルソングやアニソンなど、年齢にしてはちょっと不思議な取り合わせもちらほら見受けられる。タッチなんか4度目だぞ。どれだけ好きなんだw
高校野球好きなのかと思ったという意見をtwitterでいただいたが、言われてみれば毛色の違うものは高校野球の応援歌の定番でもある。そこから入ってレパートリーに加わった可能性は高そうだ。

PageTop

探偵!ナイトスクープ感想 ~飛行機だけは勘弁な~

2017年12月22日に関西地区で放映で放映された「探偵!ナイトスクープ」の感想。

【プロレス好きの息子を満足させたい】
依頼者の小6の息子がプロレスにはまってしまったらしい。
小4の妹に本気でプロレス技をかけて泣かせる場面は正直言ってドン引き。妹の言う通りテレビで写したらあかんやつだわ。育て方間違ったな。
その一方で、プロレスに対してストーリーがよいとか一家言を持っていたり、離婚して引っ越したばかりで金がない母親に遠慮してプロレスを習いに行きたいとは言いださなかったりと、妙に思慮深い一面もある。非常に微妙なお年頃だ。

息子としてはプロレスの相手は欲しいが、プロレスラーに本気で技をかけられるのは死ぬので嫌らしい。それにプロレスラー相手だと番組の企画で1日だけで終わってしまうのも嫌なので、母に相手になってほしいらしい。
息子と母親との間で、何日に1回相手をしてくれるかをかけてプロレスで勝負することに。

母親を鍛えるためにプロレスラーのYAMATO登場。息子の5番目に好きな選手らしい。こういうところ気遣いをしないのはやはり子供だなw
その後息子と母の対決。死闘の果てに母親の勝ち。

どうせならYAMATOが息子に対してプロレスラーの心構えとかを説いてやればよかったんじゃないのかなぁ。弱い者に攻撃をしてはいけないとか。5番目とはいえ憧れの対象の言うことならちゃんと聞いてくれるだろう。

【九九が言えない21歳】
学習障害かな?恰好は悪いが、電卓で何とかなっているんだからまあ…近眼の人が眼鏡をかけているのも大差はない。

歌を使って園児に九九を教え込んでいる幼稚園を訪問し、九九を教えてもらうことに。案の定というか、クソガキどもが九九の言えない依頼者を煽ってくる。九九の前に人としてのモラルを教えるべきだったな。
3時間やっても成果は微妙。先天的にそういう回路がないんだろうな。

それでもなんとか家族の前で披露する。
早く気づいてあげられればよかったと涙ぐむ母。ネグレクトする糞親というわけではなさそうなのは救いだが…

【第2の父とバージンロード!?】
依頼者の父の会社の元従業員だった「とおるくん」。もう一人の父のようにかわいがってくれたらしい。
結婚式に招待したが、高所恐怖症のせいで飛行機に乗るのが怖いと言って来てくれなかった。断る方便とも思えないし、そうなると恐怖症も相当なレベルだろう。

にもかかわらず、いっしょに高所恐怖症を克服させるためとか言って吊り橋の上にバージンロードを設置して歩かせることに。なぜそうなる。
バージンロードを歩いてもらうためなら別に普通の式場でよかったんじゃ…父と慕う人間にすることじゃないよなぁ…

PageTop